小山眼科タイトル
小山眼科トップアクセスと予約小山眼科コンセプト小山眼科院内紹介小山眼科手術実績小山眼科目の病気小山眼科リンク集

スタッフ紹介サブタイトル

→理事長・院長 小松直樹
副院長 中川秀樹

 

top>院内紹介スタッフ紹介>理事長 小松直樹

スタッフ紹介タイトル
 
コンパクトな白内障クリニック

院長小山

◆役職:医療法人寿会理事長

◆略歴:

平成 5年3月 福岡県立京都高等学校卒業
平成13年3月 鳥取大学医学部医学科卒業
平成13年4月 第95回医師国家試験合格
平成13年5月 鳥取大学医学部附属病院眼科医員(研修医)採用
平成14年3月 同上 退職
平成14年4月 鳥取大学大学院医学系研究科外科系専攻博士課程入学
平成18年3月 同上修了、学位取得
平成17年4月 鳥取大学医学部附属病院眼科医員採用
平成23年5月 医療法人寿会理事長に就任
平成23年5月 鳥取大学医学部附属病院眼科非常勤(緑内障診療担当)

◆資格:

平成13年5月 医籍に登録される第225498号
平成18年10月 日本眼科学会専門医と認定される<認定番号015591>

◆賞:

鳥取大学附属病院優秀指導医賞

◆主な研究分野:緑内障

◆業績:

1. Transcriptional analyses before and after suppression of immediate hypersensitivity reactions by CCR3 blockade in eyes with experimental allergic conjunctivitis.
Komatsu N, Miyazaki D, Tominaga T, Kuo CH, Namba S, Takeda S, Higashi H, Inoue Y. Invest Ophthalmol Vis Sci. 2008 Dec;49(12):5307-13. Epub 2008 Jul 24.
2. Blocking mast cell-mediated type I hypersensitivity in experimental allergic conjunctivitis by monocyte chemoattractant protein-1/CCR2.
Tominaga T, Miyazaki D, Sasaki S, Mihara S, Komatsu N, Yakura K, Inoue Y. Invest Ophthalmol Vis Sci. 2009 Nov;50(11):5181-8. Epub 2009 Jun 24.
3. Ablation of type I hypersensitivity in experimental allergic conjunctivitis by eotaxin-1/CCR3 blockade.
Miyazaki D, Nakamura T, Ohbayashi M, Kuo CH, Komatsu N, Yakura K, Tominaga T, Inoue Y, Higashi H, Murata M, Takeda S, Fukushima A, Liu FT, Rothenberg ME, Ono SJ. Int Immunol. 2009 Feb;21(2):187-201. Epub 2009 Jan 15.
4. Pathogenesis of herpetic stromal keratitis in CCR5- and/or CXCR3-deficient mice.
Komatsu K, Miyazaki D, Morohoshi K, Kuo CH, Kakimaru-Hasegawa A, Komatsu N, Namba S, Haino M, Matsushima K, Inoue Y. Curr Eye Res. 2008 Sep;33(9):736-49.
5. Conjunctival mast cell as a mediator of eosinophilic response in ocular allergy.
Miyazaki D, Tominaga T, Yakura K, Kuo CH, Komatsu N, Inoue Y, Ono SJ. Mol Vis. 2008 Aug 22;14:1525-32.
6. Clinical application of real-time polymerase chain reaction for diagnosis of herpetic diseases of the anterior segment of the eye.
Kakimaru-Hasegawa A, Kuo CH, Komatsu N, Komatsu K, Miyazaki D, Inoue Y. Jpn J Ophthalmol. 2008 Jan-Feb;52(1):24-31. Epub 2008 Mar 28.
7. Roles of chemokines in ocular allergy and possible therapeutic strategies.
Miyazaki D, Nakamura T, Komatsu N, Nawata N, Ikeda Y, Inoue Y, Higashi H, Ono SJ. Cornea. 2004 Nov;23(8 Suppl):S48-54. Review.
8. 緑内障手術 術後早期の管理方法
木内良明(広島大学 大学院医歯薬学総合研究科視覚病態学), 内藤知子, 馬場哲也, 家木良彰, 小松直樹, 谷戸正樹 眼科手術(0914-6806)23巻2号 Page249-261(2010.04)
9.【眼感染症Now!】 眼感染症診断法Up-to-Date ファンギフローラY染色について教えてください
小松直樹(鳥取大学 医学部視覚病態学教室) あたらしい眼科(0910-1810)26巻臨増 Page172-174(2010.01)
10. 【前眼部アトラス】 角膜 Wilson病
小松直樹 眼科プラクティス18巻 Page172-173(2007.11)
11. ボリコナゾール点眼が奏効したFusarium solaniによる非定型的な角膜真菌症の1例
小松直樹, 堅野比呂子, 宮崎大, 井上幸次 あたらしい眼科(0910-1810)24巻4号 Page499-501(2007.04)
12. 水晶体後嚢にびまん性黄褐色混濁を認めたWilson病の1例
小松直樹, 佐々木勇二, 馬場高志, 井上幸次 日本眼科紀要(0015-5667)55巻9号 Page723-727(2004.09)

トップへ6